colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

ハロプロ新体制について思うこと

昨日、ハロステでハロプロ新体制の情報が明らかになりました。

改めておさらいすると、

モーニング娘。'17

アンジュルム

・Juice=Juice

カントリーガールズ→今後は森戸・船木・梁川が他グループと兼任

こぶしファクトリー

つばきファクトリー

+一岡・段原・川村がハロプロ内でデビューする

っていう動きがあって、この名前の出てる6人の所属グループ先を発表する、という内容。

 

正直な感想

アンジュに川村ちゃんが入ったのと一岡ちゃんの新グループは純粋に楽しみだし、るるちゃんと兼任メンバーがどれくらい影響を与えるかの期待ももちろんある。

うーん、でもね、やっぱりカントリーの活動が縮小されて兼任する意味が分からないままなんだよね。小関・山木の二人が学業で活動縮小せざるを得ないのなら、新しいメンバーを入れた残りのメンバーで平日は活動して、長期休暇中は小関・山木・新メンバーのフルメンバーでカントリーガールズとして活動することもできた訳だし。

それと、Juiceが新メンバー入れることも悪くはないと思うけど、そこまで望んでなかった。ここまで完成しきっている以上、入れるタイミングは誰かが卒業してからでもいいんじゃ?

だから「やったー!」だけで終われないし、もやもやーっとしてる。

 

わくわくはあっても、私はこの新体制が

ハロプロを盛り上げる最善の方法になるかって聞かれたら

NOだと思うんだ、はっきりいって。

 

例えば、それぞれのグループから選抜された20周年記念限定のユニットを新たに作って配信限定で曲を出すとか、ベリキューみたくハロプロ内のどこかのグループと合体してライブやるとか、お互いが刺激しあえて楽しくやれるやり方は他にあった。

 

これはこれで受け止めるけども、やらなくてもいいことをやっている感がどうにもすっきりしないかなって思う。

最善の方法にしていくのはスタッフではなく、結果メンバー負担になっちゃってるのもいまひとつ。メンバーに罪はないのにね。

今はこの体制になったことが意味あるものだったってなるように応援するのみだからそうするけど、疑問は残るばかりです。

どうかメンバーが健康にアイドル活動を楽しんで続けてくれたらいいなあ。