colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

SMAPへの想い

先月、稲垣・草彅・香取の3人が事務所を退所すると発表があった時、ファンが「メンバーは復活諦めてないぞ!」って熱くなってるのを見ながらふと思ったこと。

これ、なんて少年漫画?

まるで3人が挑んだ戦いに限界が来て「くそ、これからどうするっ!」って3人が思ったその時に、2TOPこと中居・木村が加勢してきて、「お前ら、ここは俺達が食い止める。だから早く行け」って言われて3人がその場から退いていくような感じがしたんだ。そう、少年漫画でよくある光景。

しかもこういう時加勢しにくるのって、お互いがツンケンしてるキャラクター同士なのが多くて、まさにこのセリフが似合うのって2TOP!

2人だけになった時、「なんでお前なんかと一緒に戦わなくちゃいけないんだ」って片方が言って、もう片方は「うるせぇ、俺だって好きでやってるんじゃない」って返すけど、2人とも

「でも、あいつらを傷つけた今目の前にいる敵のほうがお前よりもっと気に食わない」

って思うから協力するんだろうなとか考えたら、胸熱すぎて「華麗なる逆襲」を聴かずにはいられなかった…。ただのしょうもない妄想なのにw

真面目なことを話すと、私も3人が退所することはそんなに残念には思ってないです。こうなることは予想済みだったし、自由になって早く幸せな日々を送ってほしいなっていう気持ちが強い。

改めてこれまでの騒動を見てきて、一昨年からグループ活動が難しくなったことでの意見のぶつかり合いはメンバー内できっとあっただろうけど、20年以上やってきて、それでお互いが一生嫌いになるようであればここまで続けるのは不可能だったんじゃないかなぁって私は思う。

じゃあ事務所全体が悪かっていうとそれも違う。所属している以上関わっているのは確かだけど、事務所の中の全員じゃなくて、ごく一部のSMAPをよく思わない人が引き金をひいて招いてしまった結果がこうだったんだってことだと解釈してる。

そんな風に思うから、これからもライトなジャニファンとしてメンバーのことはそっと見守っていきたいな。

あ、つよぽんお誕生日おめでとう!