colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

最後の夏休み

学生生活最後の夏休みが始まろうとしてる。っていっても春からほぼ夏休み状態だから生活リズムは変わらないけど。

1年前の私は「インターン」っていう言葉に怯えてた。やりたいことも興味のあることも見つからない自分に少し焦り始めた時期だったと思う。「何かしないと」って分かっていても心の中では「何もしたくない」っていう気持ちが勝ってて、結局インターンなんて行きもせず終わったんだよね。

今思えば、この「何かしないと」が負担になってたんだなぁって思う。「これがしたい!」って思った先に「じゃあその為には○○しないと」だったらやる気出るけど、特にやりたい訳でもなく「○○しないと」っていうのはやる気出ないし、後々自分の心の溝を深めることになる。これだといつか身も心も破綻しちゃうもの。やらされてるように感じちゃうからね。

でも、そんな「何かしないと精神」から今は解放されて、今年の夏休みは去年よりも余裕を持って過ごせる気がする。あんまり深く考えすぎず、自分に合った生活をしていくつもり。じゃないとまた思いつめちゃうし。

こんなことをかいてると、つくづく自分って子どもっぽいなーって思う。やりたくないことも「仕方ない」って受け止めるのが大人だから。(嫌味っぽいけどホントにそう)
まあ、それなら一生子供っぽくていいかなって私は思うけどね。そのほうが楽しい。