colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

テレビとネットの両刀使いがいい

テレビとネット、どっちを見てるかっていったら私は断然ネットを見ていると思う。

最初は掲示板だったり、自分の見たい情報をチェックするために見てた。けれども、ニコ動・Youtube・Twitterのような誰でも情報発信できる投稿サイトが出てきてからはそれらを目まぐるしくチェックする日々。

見たいもの見てるだけだから流行りのYouTuberとか全然分かんないけどw
ネットは新しい発想を持った人がどんどんヒーローになっていくから、常に新鮮なものを見られるところがいい。

といいつつ、テレビも見てる。
ニュース(ながら見程度)、ドラマを2~3本、アニメを4~5本、後は好きなタレントが出てるバラエティや歌番組をチェックするぐらいかな。

テレビは自分が知りたい情報以外のことも自然と入ってくるからこっちはこっちで新鮮に感じることもあるんだよね。

こんな感じでネットとテレビを両刀使いして私は生活してる。

今や家にテレビを置かないでネットだけ見てる人もいれば、変わらずテレビや新聞だけの人もいて両極化しているけど、どっちかだけだと考え方って偏るから私はどっちも大事だと思う。


どうしても年齢を重ねると、1番感覚が鋭かった自分の学生時代にあった価値観が全てになりがち。でも、いつまでも鋭い感覚は持っていたい。
だから、テレビで得られることも、ネットで得られることも他のメディア媒体で得られることも自分に吸収していくのがベストだと思ってる。

そうすることで「これの何が面白いんだよ」って全否定するんじゃなく、「ちょっとくだらないけど面白い」って少しでも感じられるようになるんじゃないかなぁって考えてる。