colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

最近よく聴いてる背中を押してくれそうなジャニーズ&ハロプロ曲

このブログをやるようになって、背中を押してくれる曲をよく聴くようになった。
そこで、今回は私の好きなジャニーズ&ハロプロからそういった曲をいくつか紹介しようと思う。

○ジャニーズ部門
・Mr.Traveling Man/TOKIO
メロが暗いから背中を押してくれるイメージはないかも!?でも歌詞は結構前向き。

「絶対上手くいくよ!」みたいな暑苦しさがなくて、現実の厳しさも一緒に歌いつつ「すれ違ったあの風はもう二度と出会えないもの」ってちょっとロマンチックに言ってるのが素敵だなぁと思う。


・シャレオツ/SMAP
「何か文句でもある?」って言いたげなSMAPのボーカルが曲と合ってて元々好きな曲ではあったんだけど、また最近惹かれてる。

恋愛の曲でもあるし、自分らしさを表してる曲でもあって歌詞の切り取り方はそれぞれだけど、「これぐらいあっさりばっさりでもいっか」って開き直れるなぁ。


○ハロプロ部門
・THE FUTURE/℃-ute
やっと直球な歌がきました(笑)

「自由なのに羽ばたけない」っていう歌詞が1番にあるけど、この手の言葉がつんくさんの歌詞には多い気がする。現実を弄りつつも、みんなが思い当たる節を上手くついてくるのがいつも感心させられる。

リズムもメロディーも「なんでこんな風にしたんだろ?」って思うくらい癖が強いけど、歌詞はシンプルでしつこくないから好き。


・ええか!?/スマイレージ
スマイレージの中でも1番好きな曲で、これも元々結構聴いてた。

THE FUTUREみたいなストレートに胸をついてくる歌詞はないけど、自然と気持ちが明るくなる言葉が多いから、聴き終わると心が軽くなる。

それにただ勢い任せじゃなくて、「小さな努力 日々続けたい」っていう堅実的な部分もあって、がむしゃらさだけじゃないのがいい。


ストレートに背中を押す曲っていうより、ちょっと冷静になれるような曲が多かったかも。
私が説教くさい歌が苦手だから、こうなったんだろうな、多分。
全部シングルで出てる曲で手に入りやすいと思うので、知ってる人も含めよければ聴いてみてください。