colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

「楽しさ」は創り出すもの

「楽しさ」は与えられるものじゃなくて、自分の心の内側から創り出すものだと思う。


なんで突然こんなことを言い出したか。それは今日のヒルナンデスの競技ダンスのコーナーが関係している。このコーナーはいとうあさこ&トレンディエンジェル斎藤が競技ダンスを特訓して、コンテストに挑戦するというもの。

2人とももちろんプロじゃないから、型は一生懸命なんとか覚えられても、表情が暗くてぎこちない。それを講師に指摘された時に、いとうあさこさんがふいにこんなことを言ってた。


「明るい表情っていっても、へらへらした笑顔でやるんじゃなくて、本当に楽しんでる感じ出さないとね」


昼ご飯を食べながら見てただけだから、ざっくりとしか覚えてないけど、「楽しむってそういうことだよなぁ」って再認識できた瞬間だった。


ブログをかく楽しさだってそう。
結果に一喜一憂しながらかくのはへらへらしてるのと同じ。
かいてて自分が生き生きした気持ちになれることが本当に「楽しんでる」っていうことなんだと思う。

自分ではかきたいことかいてるつもりでも、内容を試行錯誤していったり、アクセス数とかを見ているうちに、自然と私はそういうことを時々忘れてたかもしれないなって反省した。意識してたつもりだったんだけどなあ~。
でも完全に忘れ去る前に気づけてよかった!


好きなことを続けながら楽しむのって思ってたより難しい。けど、「難しい」ってずっと思いながらやったら余計に難しいし、つまんない。だからもし「難しい」って感じた時は今日のことを思い出してみようかな、なんて思った。