colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

現実とは向き合いすぎないほうがいい

現実と向き合うことそれ自体は大事なことだけど、そればっかりってどうなんだろう?って思う。

だって現実とずっと向き合ってて希望湧いてくる?明日のことすら何も分からなくてみんな不安だらけじゃない?それでも目の前にある現実をただ見つめて生きていくのがいいの?

私は現実は時々見るくらいにしてます。

やらなきゃいけないこととかすべきことをする時は遅かれ早かれやってくるし、いちいちゆっくり待ち構えていたらメンタルもたないからね。
その時が来そうだったら、「これやっておこう」って感じです。

だから現実逃避なんて毎日してる。空想も妄想もいっぱいする。むしろ、そういう時間がたくさんあるからこそ「よし、これはやっておこう」って気持ちになれる。

自由に逃避しながら色んなものを見て、感じて、考えて、それを現実と向き合った時にフィードバックできれば私は十分だと思います。

何より自分の気持ちに向き合うことのほうが大事だから、現実見すぎてそれを見失わないでほしいな。


夢を見る人が同年代で少ないから、いつも以上に独り言みたいになったけど、こういうブログのスタイルもありかな?なんて思ったり。