colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

ちょっと愚痴りそうになる瞬間を切り替える方法

ライブに行くと、たまに「話さないと間が持たない人」に遭遇することがあります。

つい数日前もそういう人に遭遇して、帰りの電車で「あれはちょっとうるさかったよなぁ」なんて悶々としてました。

そこで「すっきりさせたいし、twitterで吐き出しておこうかなー」なんて思って、文字にした時

いや、待って。これ明日になったら絶対どうでもよくなってる・・

 

そう思って文章を消してなかったことにしました。

そしたら案の定、次の日ケロリ。

多分、愚痴っても愚痴らなくても翌日引きずるようなことじゃなかったんだろうから、余計に愚痴らなくて正解だったなってその時思った。

 

やっぱり外に出ると色んな人がいるから、例えば電車乗るにしても「もうちょっと前につめてくれないかな」みたいなちょっと愚痴りたく瞬間って避けられないんですよね。

そういう時に「これ、後でどうでもよくなってる」って頭の中のごみ箱に先にぽーいって投げておくのって結構楽になれるんじゃないかな?って思う。

 

もちろん「本気で愚痴らないと無理!」って時は思う存分吐き出したほうがいいけど、「ちょっと気に障るな」くらいだったらこれで十分じゃないかな。

 

最近はネットでも色んな人の色んな意見飛び交ってるから、瞬間的につい目くじら立てちゃうこともあるけど、同じような感じで「後で履歴見た時にどうでもよくなってるぞ」って言い聞かせておくのもいいかも。

 

なかなか「スルーしよう」「気にしない」って思っても神経質になる人いると思うから、瞬間的に愚痴りそうになった時にこうやって「これ、後でどうでもよくなってるから気にしても意味ないぞ」って考えてみてほしい。そんでもって、本気で悩むべきことや楽しみなことに頭を切り替えて、できるだけ有意義なことに時間つかってみるのがいいよ!