colorful library

人生を自由に生きたいと思った女子大学生が好きなアイドルや思ったことをかいています。

「アイドルはロボットって昭和の話ね」でもなくなってきている

一昨日からジョンヒョン(SHNee)について報道され続けてますが、日本でも彼と同じような鬱状態に陥っている・あるいはそれに近い状態のアイドルの子っていると思うんですよね。今でいったら平手ちゃん(欅坂46)とかね。

 

レッスンが厳しいからとか、多忙だからとかっていうのも陥りやすい理由の一つだろうけど、やっぱり精神的に不安定な10代~20代で人前に立って、自分を表現する仕事をするってことが大きい理由だと思う。

才能があればあるほど求められるハードルも高くなってくるし、そこに体と心が追い付かなくなってくると視野がどんどん狭まってきちゃうんじゃないかな。

 

でも、そういう時は自分へのハードルをどんどん下げていってほしいなって思う。ただ起きて、食べて、寝るっていう生きる為に当たり前にしてることだけやる。それに飽きたなって思ったら趣味やってみたり、体動かしたりしてみるっていう風にして生きることを気楽に感じられるようにしていく。これが大事だと思う。


今まで通りのまま全部解決しようとすればするほど苦しくなるんだ、ってことは分かっていてほしい。

私は春にそれを身をもって体験したので。


アイドルっていう職業って、自由そうに見えて色んなルールがあるんだろうけど、本来は夢があって楽しい職業。だからその夢や楽しさを忘れないでいることっていうのもまた大事なことだと思います。


やっぱり「楽しいな」って気持ちをお互いにライブやお茶の間で共有したいから、しんどかったら「楽しいな」って思える時までリフレッシュしてほしい。直接手助けするのは難しいけど、ファンは待つことだったらできるからね。